viliv N5用のUSB電源ケーブルを既製品から作る

DSC_2363.jpg
前回はViliv N5で使える極性統一#1の電源プラグ(85円)を購入してケーブルを自作した。今回はハンダ付けなしで既製品を組み合わせてUSB電源ケーブルを作る。

肝となるのは共立エレショップで1つ189円のACアダプタ用DCプラグ変換ケーブル[R指]。Viliv N5用の電源プラグとUSBコネクターが1本のケーブルに付いているのが理想だが、現在では手に入らないようなので一度このケーブルにより外径2.1mmのDCプラグに変換してからUSBへ変換する。

DSC_2364.jpg
これが袋から取り出した所。

DSC_2368.jpg
これを2.1mm-USB電源ケーブルとに接続すればViliv N5用のUSB電源ケーブルは完成だ。

写真と同じものではないが、2.1mm-USB電源ケーブルはUSB電源ケーブル 5.5/2.5mm(420円)などが利用できる。

DSC_2369.jpg
前回と同様にUSB電源アダプターは容量が必要となるので、5V2AのFILCO モバイルクールザーツインブラック(1500円)を利用する。。

DSC_2370.jpg
Viliv N5同梱のACアダプターよりもかなりコンパクトにまとまった。


カテゴリー「その他」 のエントリー