ハキダメギク

キク科(Galinsoga ciliata



撮影地:大阪府豊能郡豊能町


 小さい花がポコポコ咲いている。植物自体は大きいが、花が小さいので2m以上離れて歩く と気づかないことも。
  (2002:10:27 14:06:35,FinePixS1Pro, 絞り優先, F3.3, 1/750, 0.0, 54mm)


  (2002:10:27 14:06:28,FinePixS1Pro, 絞り優先, F4, 1/1000, 0.0, 54mm)


  (2002:10:27 14:07:18,FinePixS1Pro, 絞り優先, F5.6, 1/350, 0.0, 54mm)

 白い花びらは3つに割れる。
  (2002:10:27 14:07:53,FinePixS1Pro, 絞り優先, F5.6, 1/500, 0.0, 54mm)

 毛が多く生える。
  (2002:10:27 14:08:31,FinePixS1Pro, 絞り優先, F6.7, 1/250, 0.0, 54mm)

葉(表面)
  (2002:10:27 14:08:56,FinePixS1Pro, 絞り優先, F6.7, 1/250, 0.0, 54mm)

葉(裏面)
  (2002:10:27 14:09:03,FinePixS1Pro, 絞り優先, F6.7, 1/250, 0.0, 54mm)



分類:被子植物門 双子葉植物綱 合弁花植物亜綱 キキョウ目
科名:キク科
属名:コゴメギク属
和名:ハキダメギク
学名:Galinsoga ciliata
花期:6~11月
花色:白
花序:
高さ:15~60cm
分布:
寿命:1年草

カテゴリー「植物図鑑」 のエントリー