ユビナガホンヤドカリ(ホンヤドカリ科)

  撮影地:兵庫県尼崎市西海岸町 尼崎閘門


  (2006:09:23 14:13:30, NIKON D200, シャッター優先, F4.5, 1/400sec, 0.0, ISO500, 60mm)

 牡蠣殻に乗ったヤドカリ。
 泥やアオミドロのような藻類が付着した牡蠣殻にちょうど収まるようにヤドカリが乗っていた。 このヤドカリ、甲子園浜ではものすごい大発生をしている。場所によってはヤドカリが山のように なっていて、手のひらですくえば1回で100匹は獲れるのでは?という状態。
 尼崎閘門付近ではそんなに数はいないが探せばすぐに見つかる。ちょっと動きの速い貝がいたら たいていはヤドカリが中に入っている。



カテゴリー「大阪湾の生き物」 のエントリー