トゲアメフラシ(アメフラシ科)

  撮影地:兵庫県神戸市垂水区塩屋町 塩屋港


  (2006:09:11 15:58:17, NIKON D200, シャッター優先, F3.2, 1/400sec, 0.0, ISO500, 60mm)

 砂地を歩くコバルトブルーのアメフラシ。
 この時期の塩屋の海にはこのアメフラシが非常に多く生息し、海底をそこら中で歩き回 っている。アメフラシは刺激を与えると紫色の液を分泌することで知られているが、今まで 出しているところを見たことがない。今回も突いたり転がしたりしたけど結局分泌してくれ なかった。もっと強い力を与えないとダメなのかなぁ。



カテゴリー「大阪湾の生き物」 のエントリー