タテジマイソギンチャク(タテジマイソギンチャク科)

  撮影地:兵庫県尼崎市西海岸町 尼崎閘門


  (2006:09:24 12:28:11, NIKON D200, シャッター優先, F3.8, 1/400sec, 0.0, ISO800, 60mm)

 親子で並んだイソギンチャク。
 分裂して増えたイソギンチャクの親子かな?イソギンチャクの仲間は引きちぎれるようにして 分裂して増えるものが多い。そのため遺伝子的にまったく同じ"一卵性双生児"のようなクローン イソギンチャクが増えて広がっているらしい。



カテゴリー「大阪湾の生き物」 のエントリー