マダコ(マダコ科)

  撮影地:兵庫県淡路市岩屋 明石海峡大橋下


  (2006:09:10 10:08:02, NIKON D200, シャッター優先, F3.5, 1/320sec, 0.0, ISO500, 60mm)

 カニ籠に囚われた明石ダコ。
 誰が沈めたのだろうか?カニや魚を捕まえるために沈められたカニ籠の中に大きなマダコが 入っていた。入り込んでから外に出ようと頑張っていたのか足はボロボロ。そして弱り切って いた。
 淡路島北部では泳いでいてタコに出会うことも多い。出会ったときは目の部分を手でぐっと 掴んで、陸に近ければすぐに海から上がる。海から遠いときは石で頭をゴリゴリ叩いたりして 弱らせて運び去る。今までそうして何匹か持って帰って食べたが、"明石蛸"とブランド化され ているだけあってコリコリしていて甘く美味しい。生でも茹でても美味。



カテゴリー「大阪湾の生き物」 のエントリー