コブヨコバサミ(ヤドカリ科)

  撮影地:兵庫県尼崎市西海岸町 尼崎閘門


  (2006:09:24 12:29:35, NIKON D200, シャッター優先, F3.5, 1/400sec, 0.0, ISO800, 60mm)

  撮影地:兵庫県尼崎市西海岸町 尼崎閘門


  (2006:09:24 12:28:55, NIKON D200, シャッター優先, F5, 1/400sec, 0.0, ISO800, 60mm)

 アカニシの貝殻に入った大型ヤドカリ。
 テトラポットの側面に生えたヤッコカンザシの上に大きなヤドカリがいた。よく見てみると脱皮した 直後のようだった。2枚目の写真で貝殻の右下に抜け殻が残っているのが見える。
 実は1枚目の写真はその抜け殻をアップで撮影したもの。抜け殻とは言うものの生きているときと同じ 色形をしていてかなりリアル。



カテゴリー「大阪湾の生き物」 のエントリー