ホンベラ(ベラ科)

  撮影地:兵庫県神戸市垂水区塩屋町 塩屋港


  (2006:09:02 15:43:25, NIKON D200, シャッター優先, F3.2, 1/320sec, 0.0, ISO500, 60mm)

 ホンベラの幼魚。
 背びれに黄色く縁取りされた緑色の斑点が残るホンベラの幼魚。成長するに連れてこの斑点は消える。 この付近には同じベラ科のキュウセンが多く、たまにホンベラを見る程度。
 ベラは釣りで上がってきてもあまり喜ばれない魚種の1つ。そのまま海に捨ててしまう人も多い。しかし 食べても特別不味いというわけでもない。いたって普通の魚。大阪ではスーパーでパック詰めされたベラを しばしば見かける。


カテゴリー「大阪湾の生き物」 のエントリー