アオリイカ(ヤリイカ科)

  撮影地:兵庫県神戸市垂水区塩屋町 塩屋港


  (2006:09:02 16:28:11, NIKON D200, シャッター優先, F4, 1/320sec, 0.0, ISO500, 60mm)

 イカの王様アオリイカ。
 スーパーで見かけるイカと言えば「スルメイカ」。しかし味ではこのアオリイカが一番と言われることが 多い。生きているときは透明な体をしているが、死ぬとすぐに真っ白に変わる。
 神戸側の沿岸にはこのイカが多く生息し、夏になると小さい稚イカが漁港の水面を群れているのをよく 目にする。このイカは海の汚れには弱いようで、尼崎市側の汚い海で見かけることはない。
 ちなみにスルメイカは回遊してくるイカで初夏になると尼崎市の陸から釣れる。しかし水中で泳いでいる 姿を見たことはない...一度スルメイカを水中から見てみたいものだ。



カテゴリー「大阪湾の生き物」 のエントリー