アミメハギ(カワハギ科)

  撮影地:兵庫県神戸市須磨区須磨浦通 須磨海岸


  (2006:09:19 15:20:59, NIKON D200, シャッター優先, F4, 1/400sec, 0.0, ISO500, 60mm)

 カップルで泳ぐアミメハギ
 3メートルぐらいの砂地の海底を泳いでいた。"カップル"と書いてみたもののオス とメスの2匹なのかは不明。かなり無責任?海を泳いでいるとカワハギを見かけるこ とが多い。20cm近い大きいサイズに育った個体(アミメハギはそんなに大きくなら ない。あくまでもカワハギ)でもない限り警戒心は弱く、カメラを近づけてもあまり 逃げない。しかし、結構動き回るのでなかなかいいショットが撮れない。
 先日、"今日はカワハギの稚魚を撮るぞ!"と思い海へ行ったが...その日はあい にく透明度が非常に悪い日で、カワハギどころか魚の姿をほとんど見れなかった。結局 まともな写真を1枚も撮れずに引き上げた。自然相手の撮影は例えカワハギのように ありふれている被写体であってもなかなかうまくいかないことを思い知らされた1日 だった。



カテゴリー「大阪湾の生き物」 のエントリー