歯のないくちばし持つ最古の鳥 内モンゴルで化石発見

中国・内モンゴル自治区の白亜紀前期(約1億2500万年前)の地層から、くちばしに歯のない鳥の新種化石が見つかった。現在の鳥類の仲間(真鳥類)の化石としては最古ということ。始祖鳥が鳥じゃないことがわかったり、新しいのが見つかったり最近は鳥ネタが多いなぁ。元記事へのリンク(http://www.asahi.com/international/update/1213/005.html)


カテゴリー「ニュース」 のエントリー