雨の京都で山鉾巡行 祇園祭、最高潮に

 はふぅ。行ってきたよ。これ「朝」なのな。てっきり夜だと思ってた。朝6時に起きたとき"何時からなのかなぁ"なんてネット検索したら9時!あせってそのまま用意して出ていった。はじめの頃は雷雨っていうか豪雨だったけど3時間もした頃には雨もやんで見ることができた。今日の人では11万人だったらしい。元記事へのリンク(http://www.asahi.com/national/update/0717/020.html)

 京都の夏を彩る祇園祭のクライマックス、山鉾(やまほこ)巡行が17日、京都市内で催された。華やかな染織品で飾り付けられ、「動く美術館」と呼ばれる32基の山や鉾が、雨の中、都大路に繰り出した。
 見せ場は交差点で山鉾が90度進行方向を変える「辻回し」。青竹を車輪の下に敷き、曳(ひ)き手たちが音頭に合わせて一斉に綱を引く。重さ10トンを超える鉾が豪快に向きを変えると、沿道を埋めた見物客から大きな歓声がわいた。


カテゴリー「ニュース」 のエントリー