バイアグラの副作用、実はセックスが原因?

 バイアグラ・ユーザーは気をつけましょう。被験者は平均年齢66歳の高齢男性105人とのこと。元記事へのリンク(http://medwave2.nikkeibp.co.jp/wcs/med/leaf?CID=onair/medwave/tpic/170312)

 「バイアグラを飲んだ後に運動をしても、心臓の機能に与える影響は、薬を飲まなかった(プラセボを飲んだ)時と変わらない」と結論。論説では、バイアグラを飲んでいなくても、心筋梗塞などを起こすリスクはセックスをするだけで2.5倍高くなるとのデータを紹介し、「性的な運動とバイアグラとの相互作用を検証する研究が必要」。


カテゴリー「ニュース」 のエントリー