<自作自演>ごみ拾い奨励金欲しさに空き缶捨てる 群馬

 この奨励金とやら「清掃活動の参加人数により5万~15万円が支払われる。県の規定では、回収量と金額は関係ない」とのこと。町内会役員もっと規則を読めって思うわな。こんなんで見つかるもんだから「同町内会には今後、奨励金申請があっても認めない」なんてことになるんだよ。そんなすばらしい町内会があるのは群馬県館林市。元記事へのリンク(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020222-00000187-mai-soci)

 近所の男性によると、清掃開始の直前に、町内会役員がゴミ袋から100個ぐらいの空き缶を取り出してまき散らしているのを目撃したという。目撃男性の指摘で申請は見送られた。この役員は、ごみが少なくても奨励金がもらえる規定を知らず、「大変なことをしてしまった」と釈明しながらも、まいた数については「約10個」と話している。


カテゴリー「ニュース」 のエントリー