超音波の泡使い、卓上で「核融合」

 これが本当ならすごいような。日本も含めて世界各国でやってる磁気封じ込め型の核融合に比べて格段に簡単だし。ただし現段階では追試は失敗?だし、発生するエネルギーは少ないなど課題もたくさん。でもこれが本当で実用化したらリニアモーターカーも電気自動車も実用開発しやすくなって...どうなるんだろう。Scienceが届いたら読んでみようっと。元記事へのリンク(http://www.zakzak.co.jp/top/t-2002_03/3t2002030516.html)

 超音波を使って発生させた重水素の気泡を壊す方法で核融合反応を起こす実験に成功したと、米オークリッジ国立研究所などのグループが4日、発表した。8日付の米科学誌サイエンスに論文が掲載される。研究グループは、超音波で液体に小さな泡を発生させると気泡が激しく振動し、泡が壊れる時に高温、高圧になる「超音波キャビテーション」と呼ばれる現象に着目した。


カテゴリー「ニュース」 のエントリー