5万年後のだれかに伝言……人工衛星式タイムカプセル

 WEB上でメッセージを投稿できるのであなたもどうぞ。にしてもすごいことを考えたもんだ。5万年後。どうなってるんだろう?5万年だろ。アシモフのファウンデーションの時代よりも後か?小説では地球なんか伝説になりつつあったけど...5万年。どうなってるんだろうなぁ。元記事へのリンク(http://www.cnn.co.jp/science/K2002090400179.html)

 人工衛星にメッセージを載せ、その衛星が地球に戻る5万年後、地球に住んでいるだれかに伝えようというタイムカプセル計画がフランスの科学者チームの手で進められている。チームは現在インドを訪問中で、インドの人からメッセージを募っている。
「KEO」と呼ばれるこの計画には欧州の企業20社以上が協賛しており、非営利団体が進めている。計画は国連教育科学文化機関(ユネスコ)の「21世紀に向けたプロジェクト」にも選ばれている。
衛星は球形で、重さ220ポンド(100キロ)。60億通のメッセージを記憶できるメモリーが搭載されている。5万年後に地球に戻る予定だが、地球を周回している間に宇宙のチリや、隕石に当たっても壊れないよう、多重防護されている。
この衛星は、2003年末にフランスのアリアンロケットで打ち上げられる予定。メッセージを残したい人は、ウェブサイト( www.keo.org )で参加することができる。これまで、181カ国の4歳から84歳の人から、60以上の言語でメッセージが寄せられている。


カテゴリー「ニュース」 のエントリー