クローン家畜の肉とミルクが店頭に並びそう--米国

 ついに来るのか。でもすぐにでも出荷できるほどクローン化されてたのか。すっげぇなぁ。やっぱこの手の産業界はやることが早い。元記事へのリンク(http://medwave.nikkeibp.co.jp/show/nh/news/208133)

 米国立科学アカデミーの「動物バイオテクノロジーに関する委員会」が、このほど発表した報告によると、家畜の生産現場では、これらのクローン家畜から得られるミルクや食肉を出荷するための準備が進んでおり、早ければ、来年(2003年)早々にも、店頭にお目見えすることになるだろうという。
 農家や食肉、乳業会社は、すぐにもクローンからの産物を出荷できるのだが、「問題がないかどうか検討するので、少し待ってほしい」というFDA(米食品医薬品局)からの非公式な要請があるため、控えているのだという。FDAその他の関係政府機関は、今年末までには青信号を出すと見られている。


カテゴリー「ニュース」 のエントリー