太陽系に巨大小惑星発見、冥王星の外側回る 米グループ

 惑星と小惑星。微妙だなぁ。元記事へのリンク(http://www.asahi.com/national/update/1007/046.html)

 米カリフォルニア工科大のグループは7日、太陽系で最も外側の惑星・冥王星の更に外を回る新天体を見つけたと発表した。直径1250キロで、従来知られていた約1000キロの小惑星をしのぎ、冥王星の発見(30年)以降、太陽系で見つかった最大の天体。だが、太陽系最小の惑星・冥王星の半分程度で月の半分以下なので、同グループは「10番目の惑星」ではなく「巨大な小惑星」と位置づけている。


カテゴリー「ニュース」 のエントリー