ピーナッツアレルギー治療薬を最優先審査へ--FDA

 何でもいいけどこの薬って...Ig-Eを無効にするってことか。ナンダカナァ。めっちゃくちゃやってるな。元記事へのリンク(http://medwave2.nikkeibp.co.jp/cgi-bin/leaf?CID=onair/nh/nh_news/210834)

 命に関わる重症のショック症状を起こすピーナッツアレルギーの治療薬が、数年後に米国で登場しそうだ。
 この薬は、現在は試験薬「TNX-901」と呼ばれている。
 「TNX-901」は、アレルギー反応に深く関係している抗体である「Ig-E」(免疫グロブリンG)に対抗して働く。注射すると、「Ig-E」に結びついて、体の組織に入っていかないようにすることによって、アレルギー反応を抑える。


カテゴリー「ニュース」 のエントリー