運転中の携帯電話、社会的な得失はほぼ同額 米研究

 また変な研究してるグループがあるもんだなぁ。経済学関係はこのてのを卒論とかでやるのかな。元記事へのリンク(http://www.cnn.co.jp/science/K2002120300081.html)

 米ハーバード大学の研究チームは、車を運転中に携帯電話を使ったことが原因で起きる事故による医療コスト上昇など社会的な損失は、全米で年額430億ドル(5兆4000億円)に達する、などとする研究をまとめ、発表した。この損失は、運転中で携帯電話が使えることによる経済的な利益とほぼ同額だった。
今回の研究では、運転中の携帯電話使用の禁止に伴う経済効果も推計された。その結果、禁止することで20億ドルの利益があるが、損失が250億ドルに達し、社会として差し引き230億ドルの損失になるとした。


カテゴリー「ニュース」 のエントリー