冬山“完全無装備”で富士登山…携帯でSOS、救助

 寒い中よく9合目まで登ったなぁ。よくやるよ。元記事へのリンク(http://www.yomiuri.co.jp/04/20030101i205.htm)

 1日午前5時ごろ、富士山8合目付近で、初日の出を見に来た戸野本健さん(23)と亀井辰則さん(20)が携帯電話で110番通報して助けを求め救助された。ともにけがはなかった。
 調べによると、5合目から登山を始め、9合目付近まで到達した。しかし登頂をあきらめ、下山する途中だったという。2人とも冬山登山の経験はなく、ダウンジャケットに綿のズボンという普段着に近い格好で、アイゼン、ピッケルなど必要な装備も持っていなかった。
 気象台によると、31日夜から1日朝にかけて、富士山頂付近では、最低気温氷点下20度を記録した。


カテゴリー「ニュース」 のエントリー