宇宙空間にメッセージ 近畿大教授らがビジネス化構想

元記事へのリンク(http://www.asahi.com/national/update/1107/OSK200511060024.html)

顧客のメッセージを書き込んだカードを宇宙空間で放出、その模様を顧客に中継するというものらしい。値段は数万円。
カードは太陽や大気圏突入時の熱で2~3カ月で消滅するということ。

でも、大気圏に突入しなければ宇宙を漂い続けるし、宇宙ゴミを増やすだけで迷惑な気もする。「宇宙空間にメッセージ」ってのを聞いたときは宇宙に幅数キロ以上ぐらいのでっかい掲示板的なものを広げて地上から見えるようにするのかと思ったけど全然違った。

カテゴリー「ニュース」 のエントリー