前ガラスに男性乗せ東名6kmジグザグ走行

 映画じゃ、よく見るんだけどね。映画では。ホントにやるなよ。元記事へのリンク(http://www.nikkansports.com/news/flash/f-so-tp0-020914-14.html)

 交通トラブルから大型トラックのフロントガラスにしがみついた埼玉県川口市のトラック運転手の男性(33)を乗せ、愛知県豊川市内の東名高速道路を約6キロ走行、ジグザグ運転して路上に振り落とそうとしたとして、愛知県警豊川署は14日、殺人未遂の疑いで千葉県浦安市富士見のトラック運転手柳原健二容疑者(32)を逮捕した。男性にけがはなかった。
 大型トラックはスピードを出したり緩めたりしながら走行。最速時は時速95キロのスピードを出したが、男性はしがみついたまま、片手を使って携帯電話で110番。約20分後、豊川インターチェンジで高速道路を降りたトラックを通報で駆けつけた署員が発見した。


カテゴリー「ニュース」 のエントリー