100ドルノートパソコン、台湾企業が量産決定

CPU500MHz、RAM128MB、HDD(*)512MB、USB×4のノートが100ドルということ。HDDはなくて代わりにフラッシュメモリを採用。中古店で1GHz、RAM256MB、HDD20GBのノートが2万5000円で買えるのにと考えるとちょっと高い気もするけど...元記事へのリンク(http://hotwired.goo.ne.jp/news/business/story/20051214102.html)


カテゴリー「ニュース」 のエントリー