微妙に廃線ウォーク(武庫川渓谷)



 宝塚駅から1駅のところにあるJR生瀬駅(なまぜ駅)を降りて武庫川沿いに上流 へと向かう。途中、ハイキング客向けの解説看板が設置されていた。
  (2006:05:31 11:49:56,NIKON D70, 絞り優先, F14.0(8C,A), 10/300, 1.0, ISO200, 14mm)

 "ハイキング"と言っても廃線に入るまでは車通りの多い車道沿いを歩くことに なる。排気ガスをたくさん浴びながら歩く。昼近い時刻にもなると、JR武田尾駅側 から武庫川渓谷を歩いてきた人とすれ違うこともある。
  (2006:05:31 11:47:08,NIKON D70, 絞り優先, F14.0(8C,A), 10/1000, 1.0, ISO200, 22mm)

 廃線への入り口を思わせるJR西日本設置の看板がある。今日はここを起点に上下に 廃線を歩いてみることにした。
  (2006:05:31 11:56:06,NIKON D70, 絞り優先, F14.0(8C,A), 10/600, 1.0, ISO200, 12mm)

 とりあえず上流側へ向かうことに。
 この位置は誰も歩かないというと過言だが、武庫川渓谷の景色を楽しめる訳でも ないので、歩く人が非常に少ないエリア。
  (2006:05:31 11:57:48,NIKON D70, 絞り優先, F14.0(8C,A), 10/80, 0.0, ISO200, 12mm)

 そこら中に毛虫がいたりクモの巣が張っていたりする。半袖だと素肌に雑草などが 触れてチクチク痛くなる。
  (2006:05:31 11:59:14,NIKON D70, 絞り優先, F14.0(8C,A), 10/80, 0.0, ISO200, 12mm)

 200メートルも進むと車道にぶつかる。
  (2006:05:31 12:04:08,NIKON D70, 絞り優先, F14.0(8C,A), 10/2000, 0.0, ISO200, 12mm)

 車道を渡ると、少し前までは廃線への入り口だった位置になる。
  (2006:05:31 12:04:36,NIKON D70, 絞り優先, F14.0(8C,A), 10/2000, 0.0, ISO200, 12mm)

 しばらく前まで使われていたところだけあり、道も幅広い。
  (2006:05:31 12:05:50,NIKON D70, 絞り優先, F14.0(8C,A), 10/1600, 0.0, ISO200, 12mm)

 しかし50メートルも進むとトンネルになり、しかも入り口は丁寧に コンクリートで埋められてしまい、それ以上進めなくなる。ここから 先、武田尾に行きたい場合は上を通る車道をこのトンネルがある位置 から渡る。車道を渡ったらまっすぐ行かず、すぐに下へ下る道を進む。 まっすぐ進んでしまうと廃線には出れないので注意!
 この分岐が分かりづらいので初めて廃線を歩く場合は上流のJR武田尾駅側 から廃線ウォークを楽しむことをお勧めします。
  (2006:05:31 12:07:16,NIKON D70, 絞り優先, F14.0(8C,A), 10/300, 0.0, ISO200, 12mm)

 再びJR生瀬駅側に戻り、再び誰も通らない廃線に入れる看板の位置へ。
  (2006:05:31 14:46:57,NIKON D70, 絞り優先, F14.0(8C,A), 10/500, 0.0, ISO200, 12mm)

 今度はJR生瀬駅側、つまり武庫川の下流側に向かって歩く。
  (2006:05:31 14:52:06,NIKON D70, 絞り優先, F14.0(8C,A), 10/1600, 0.0, ISO200, 12mm)

 すると100メートルも進むとトンネルにぶつかった。
  (2006:05:31 14:52:56,NIKON D70, 絞り優先, F14.0(8C,A), 10/200, 0.0, ISO200, 12mm)

 トンネルの前にはフェンスが設置されているが、開いていた。
  (2006:05:31 14:53:02,NIKON D70, 絞り優先, F14.0(8C,A), 10/130, 0.0, ISO200, 12mm)

 トンネルの長さは50メートルぐらいだろうか?100メートル程度 だろうか?中は暗く足元は見えなかったがそれほど長くはなかった。 トンネルの出口側にもフェンスが設置されているが通れる状態に なっていた。
  (2006:05:31 14:57:13,NIKON D70, 絞り優先, F14.0(8C,A), 10/40, 0.0, ISO200, 12mm)

 トンネルを出たら廃線は(橋が撤去されているので)行き止まりになる。ここから 試しに上に登ることに。
  (2006:05:31 15:00:22,NIKON D70, 絞り優先, F14.0(8C,A), 10/130, 0.0, ISO200, 12mm)

 1、2分ほど登ると眼下に武庫川を望める見晴らしのいい場所になった。 しばらく休んだが蚊が多いのが難点。刺されまくってしまった。
  (2006:05:31 15:01:12,NIKON D70, 絞り優先, F14.0(8C,A), 10/1600, 0.0, ISO200, 12mm)

 再び登る。両側が崖で崩れやすい尾根の位置には柵が設置されていて 通りやすくできている。
  (2006:05:31 15:09:39,NIKON D70, 絞り優先, F14.0(8C,A), 10/1250, 0.0, ISO200, 12mm)

 振り返ると現在のJRの線路と武庫川が望める。
  (2006:05:31 15:10:43,NIKON D70, 絞り優先, F14.0(8C,A), 10/1000, 0.0, ISO200, 16mm)

 そしてすぐに頂上に到達。頂上も崩れやすい岩でできている。 すぐ目の下をJRが走っている。何かの拍子に崩れて、ちょっと角度 悪く岩が落ちたら電車にぶつかりそうな感じがするが... 距離があるから大丈夫なのだろう。この道は高架電線の整備用に 作られてるものっぽいのでもう下って帰ることに。
  (2006:05:31 15:12:24,NIKON D70, 絞り優先, F14.0(8C,A), 10/1000, 0.0, ISO200, 12mm)

 廃線の行き止まり地点まで下り、そこから無理やり車道へ。 大多田橋のところだった。JR生瀬駅まではここから約400メートル。 再びJRに乗って帰った。
  (2006:05:31 15:25:25,NIKON D70, 絞り優先, F14.0(8C,A), 10/150, 0.0, ISO200, 12mm)

 今日は廃線以外でも周辺を歩き回ったが、途中こんな階段を通った。 住宅街近くに設置された階段だが、ものすごい急な階段になっている。 下るの怖かったぁ。
  (2006:05:31 13:48:27,NIKON D70, 絞り優先, F14.0(8C,A), 10/2000, 0.0, ISO200, 12mm)

カテゴリー「近畿の山々」 のエントリー