才ヶ原口~坊島バス停

 才ヶ原口から白島交差点付近の坊島バス停に至るコースは人通りはほとんどないにも 関わらず分かりやすい道が続き迷う可能性が少ない下山道。
 景色が開ける場所はないがほとんど広葉樹林なので気分的にはいい感じ。しかし途中 にがけ崩れがあったり瓦礫で歩きずらい場所もある。そのため数回歩くにはいいが何度 も何度も歩きたいという気は起きない。


  (国土地理院 平成10年4月2日発行 1:25,000地形図 広根 より)

【才ヶ原口~坊島バス停】

才ヶ原口

 林道才ヶ原線(才ヶ原林道)沿いにある才ヶ原口。今回はここから下山する。おおよそ 40分で坊島バス停まで下山できる。
  (2002:11:28 13:56:31,FinePixS1Pro, 絞り優先, F2.8, 1/350, 0.0, 54mm)

才ヶ原口

 ここを下って行く。

  (2002:11:29 14:56:29,FinePixS1Pro, 絞り優先, F4.8, 1/180, 0.0, 26mm)

 才ヶ原口から100m程にある分岐点。右側すぐに才ヶ原池がある。ここでは左に進む。
  (2002:11:29 13:38:04,FinePixS1Pro, 絞り優先, F5.6, 1/350, 0.0, 24mm)

 才ヶ原池

 上の分岐点を右へ行くと才ヶ原池がある。
 ブラックバスなどがいるのでルアー釣りしている人がよくいる。でもここは釣り禁止 ですよ!

  (2002:11:29 13:40:28,FinePixS1Pro, 絞り優先, F6.7, 1/500, 0.0, 24mm)

 上の分岐点を左に曲がって歩くとこんな感じの林道。てくてく歩く。
  (2002:11:28 15:20:02,FinePixS1Pro, 絞り優先, F3.3, 1/180, 0.0, 54mm)

才ヶ原広場

 才ヶ原池から8分程度で才ヶ原広場の入り口に着く。でも私有地だから勝手に 入るのはまずい。
  (2002:11:28 15:24:55,FinePixS1Pro, 絞り優先, F5.6, 1/500, 0.0, 54mm)

才ヶ原広場

 勝手に入ると才ヶ原広場がある。休日になるとマウンテンバイクで遊んでいる若者や モデルガンでサバイバルゲームをしている姿を見ることができる。
  (2002:11:28 15:24:13,FinePixS1Pro, 絞り優先, F5.6, 1/750, 0.3, 54mm)

才ヶ原広場

 才ヶ原池から広場に達したところ。
 左は才ヶ原林道、正面は谷山尾根・白島分岐、右は医王岩。
  (2002:11:28 15:25:04,FinePixS1Pro, 絞り優先, F5.6, 1/125, 0.0, 54mm)

才ヶ原広場

 広場前の標識。
  (2002:11:28 15:25:15,FinePixS1Pro, 絞り優先, F5.6, 1/350, 0.0, 54mm)

才ヶ原広場

 広場の前を医王岩方面から見たところ。
 正面は才ヶ原林道、左は才ヶ原池、右は谷山尾根・白島分岐、手前は医王岩。ここでは 手前に進む。
 上の標識が付いていたのは左にある木。
  (2002:11:28 15:25:43,FinePixS1Pro, 絞り優先, F5.6, 1/180, 0.0, 54mm)

 坊島バス停方面への道にはこのような標識が4つ程度ある。
  (2002:11:28 15:28:09,FinePixS1Pro, 絞り優先, F5.6, 1/60, 0.0, 54mm)

 才ヶ原池から歩くと写真の左上から出てくる。坊島バス停へはそのまままっすぐ手前 に向かって歩く。写真の右奥に行くと谷山尾根・白島分岐へ。
  (2002:11:28 15:28:39,FinePixS1Pro, 絞り優先, F5.6, 1/45, 0.0, 54mm)

 おおよそ坊島バス停まで1.2km、才ヶ原林道から1kmの地点。この付近から幅の広い 小道から狭い山道へと変わる。夏場はクモの巣が多いので枝を振りまわしながら歩か ないとやってられない。
 この写真の場所には分岐点。谷山尾根・白島分岐へ向かう道と三ツ石に向かう道が ある。
  (2002:11:28 15:29:27,FinePixS1Pro, 絞り優先, F5.6, 1/20, 0.0, 54mm)

 このあたりの山道は雨でえぐられているためすごく歩きにくい。
  (2002:11:28 15:34:00,FinePixS1Pro, 絞り優先, F2.8, 1/90, 0.0, 54mm)

 ここから一気に下る。って言っても1分程度。
  (2002:11:28 15:35:12,FinePixS1Pro, 絞り優先, F2.8, 1/45, 0.0, 54mm)

 ガケ崩れの場所を下ると平坦な沢沿いの道となる。
 坊島バス停まで600m。
  (2002:11:28 15:37:12,FinePixS1Pro, 絞り優先, F2.8, 1/15, -0.7, 54mm)

 沢を1分ほど歩くと日当たりのいい小道へ至る。
 才ヶ原池から下山すると写真中央の暗い部分から出てくる。写真を見て左側へ行くと 行き止まり、手前に向かえば下山できる。
  (2002:11:28 15:38:50,FinePixS1Pro, 絞り優先, F2.8, 1/125, 0.0, 54mm)

 医王岩付近までは片側にはフェンスが張られている。
  (2002:11:28 15:44:07,FinePixS1Pro, 絞り優先, F2.8, 1/350, 0.0, 54mm)

医王岩

 萱野地域の山の中には、大婦天王社跡や同社の神宮寺であった大宮寺跡等、古い 時代の歴史を物語る史跡があります。医王岩は『摂津名所図絵』に「又の名薬師と もいう、摂州静ヵ窟、石の宝殿の類也、この所、大己貴・少彦名の二神生まれた地か」 と紹介され、古い時代から農耕神の誕生の地として広く知られていました。地域の 歴史を物語る貴重な史跡です。(箕面市教育委員会)

  (2002:11:28 15:45:39,FinePixS1Pro, 絞り優先, F2.8, 1/350, 0.0, 54mm)

 医王岩から少し歩くと民家が見え始め展望が開ける。写真右下は貯水池。この付近 にはこのような貯水池が多くある。
  (2002:11:28 15:50:23,FinePixS1Pro, 絞り優先, F8, 1/750, 0.0, 54mm)

 白島交差点~医王岩までは軽自動車が入ってくることもある。
  (2002:11:28 15:50:29,FinePixS1Pro, 絞り優先, F8, 1/125, 0.0, 54mm)

 才ヶ原池から下山すると写真の左上から出てくる。ここから登るときは逆に右下から左上 へと進む。
  (2002:11:28 15:52:34,FinePixS1Pro, 絞り優先, F9.5, 1/180, 0.0, 54mm)

白島交差点

 白島交差点側から才ヶ原方面へ入る道を見たところ。
  (2002:11:28 15:54:34,FinePixS1Pro, 絞り優先, F9.5, 1/90, 0.0, 54mm)

白島交差点

 ここから才ヶ原池までは1.8km。才ヶ原池へは軽トラックの右側にある道を登る。
 近くにあるらしい萱野三平邸とやらまでは1.3km。

 阪急バスの坊島バス停はこの近くにある...らしい。
  (2002:11:28 15:54:51,FinePixS1Pro, 絞り優先, F9.5, 1/180, 0.0, 54mm)

カテゴリー「箕面マップ」 のエントリー