箕面の春(2002年4月22日)


シャガ(Iris japonica)アヤメ科

 日陰に群生。学名がアイリス・ジャポニカ。アイリスだったのか。 しかもジャポニカ。


シャガ(Iris japonica)アヤメ科

 シャガの群生状態。



セイヨウタンポポ(Taraxacum officanale)キク科

 まぁどこにでもある雑草。


カラスノエンドウ(Vicia angustifolia)マメ科

 まぁどこにでもあって群生している雑草。



アケビ(Akebia quinata)アケビ科

 アケビは秋に食べれる実ができるが花が咲くのは春。


セイヨウアブラナ(Brassica napus)アブラナ科

 川辺などに群生してる雑草。

オギ(Miscanthus sacchariflorus)イネ科

 おそらく昨年の秋に咲いたのが今春まで残っていたもの。




 ちょっと休憩した場所からの景観。


 逆光の笹林。ピントをわざとずらした写真。


 これも単なる風景。

 ヘビ。枝でつついても動かなかったから写真もやる気なしなし。


ツツジ科






 これは人工の池。貯水池と思いしや養魚場らしい。
 サンショウウオとかいそうな雰囲気...だけど水はすごく汚い。一応、魚はいた。




 ハムシの一種。


マツバウンラン(Linaria canadensis)ゴマノハグサ科

 芝生から弱々しくヒョろっと生えてる雑草。


トキワハゼ(Mazus pumilus)ゴマノハグサ科

 土手に咲く。



 今回の探索場所のおおよその場所は「大阪府箕面市石丸」近辺。
 観光名所の箕面の滝の裏手側に位置する。



カテゴリー「箕面マップ」 のエントリー