観察方法


 観察するときは直射日光下など明るい場所で行うか、蛍光灯などで試料を照らす必要がある。
  (2003:04:08 21:29:20,FinePixS1Pro, 絞り優先, F6.7, 1/10, 0.0, 62mm)

 接眼レンズ部は視度調整環がある。左目で覗いた状態で試料にピントを合わせ、次に右目 で覗いて視度調整環を使うことで右目もピントが合うようにすると、両目ともにピントが合 うようになる。
  (2003:03:19 22:51:08,FinePixS1Pro, 絞り優先, F4, 1/15, 0.7, 54mm)

 観察像を拡大縮小するときはズームリングを使う。
 ズームリング(B)を回すときはAを押さえながら回す。
  (2003:04:08 21:48:39,FinePixS1Pro, 絞り優先, F6.7, 1/20, 1.0, 50mm)

 鏡筒に描かれている●印でそのときの倍率を知ることができる。
  (2003:03:19 22:46:38,FinePixS1Pro, 絞り優先, F2.8, 1/45, 0.7, 54mm)

カテゴリー「顕微鏡の世界」 のエントリー