OLYMPUS フィルターユニット


 このフィルターユニットは接眼鏡筒と鏡筒本体の間にセットして使う。
 スライドフィルターとターレットフィルターの2タイプの組み合わせで5種類のフィルターが組み込まれている。
  (2005:08:15 14:50:58,NIKON D70, マニュアル, F18.0(B4,A), 10/5000, 0.7, ISO200, 55mm)

 スライドフィルター部分には「B-460」(左)と「G-550」(右)が組み込まれている。またフィルターを介さず にそのまま透過することもできる。
  (2005:08:15 14:51:56,NIKON D70, マニュアル, F18.0(B4,A), 10/5000, 0.7, ISO200, 55mm)

 ターレットフィルター部分には「R-60」、「O-54」、「Y-52」、「Y-50」の4種類が組み込まれている。また フィルターを介さずにそのまま透過することもできる。
  (2005:08:15 14:51:09,NIKON D70, マニュアル, F18.0(B4,A), 10/5000, 0.7, ISO200, 55mm)

 ユニットの裏側にはオリンパスのロゴやシリアルナンバーが刻印されている。
  (2005:08:15 14:52:10,NIKON D70, マニュアル, F18.0(B4,A), 10/5000, 0.7, ISO200, 55mm)

カテゴリー「顕微鏡の世界」 のエントリー