甲子園浜の水中(2004年07月04日)


 この日はSea&Sea DX-D70を買って初めての水中撮影。大潮の干潮とあって潮が引きまくっていた。また赤潮の影響 も少なく2004年に甲子園浜で水中撮影した中では一番透明度が高い日だった。
 そんな中、半分タイドプールとなった場所で撮影したのがこの魚。おそらくシマイサキの幼魚。こんな熱帯魚ちっく な魚が甲子園浜にいることにちょっとびっくり(実は全然熱帯魚でも何でもない普通の魚だけど...)。
  (2004:07:04 13:34:11,NIKON D70, 絞り優先, F6.0(3F,A), 10/6400, 1.3, ISO1600, 105mm)

 ISO1600で撮影してしまったためノイズの多い写真になってしまっているのが残念。
  (2004:07:04 13:34:12,NIKON D70, 絞り優先, F6.0(3F,A), 10/6400, 1.3, ISO1600, 105mm)

 シマイサキは結構速いスピードで泳いでいたが、所詮タイドプールの中。1箇所で待っているだけで何度か撮影 することができた。
  (2004:07:04 13:34:15,NIKON D70, 絞り優先, F6.0(3F,A), 10/10000, 0.7, ISO1600, 105mm)

 タイドプールの中にはボラの大群もいた。8~10cmぐらいのボラが藻や泥に口をつけて盛んに餌を摂っていた。
  (2004:07:04 13:43:39,NIKON D70, 絞り優先, F6.0(3F,A), 10/5000, 1.3, ISO1600, 105mm)

 そんなボラの中にアルビノの個体を見つけることができた。スズキなどに食べられることなくこのサイズまで 成長できたようだ。
  (2004:07:04 13:43:46,NIKON D70, 絞り優先, F6.0(3F,A), 10/5000, 1.3, ISO1600, 105mm)


  (2004:07:04 14:08:51,NIKON D70, 絞り優先, F6.0(3F,A), 10/16000, 0.7, ISO1600, 105mm)

ハゼ
  (2004:07:04 14:09:01,NIKON D70, 絞り優先, F6.0(3F,A), 10/10000, 1.3, ISO1600, 105mm)

 頭に角が生えたイソギンポも見ることができた。この魚は岸辺では見たことがない。水深が1m以上のところにいる ことが多いのではないのだろうか。
  (2004:07:04 13:07:33,NIKON D70, 絞り優先, F6.0(3F,A), 10/4000, 0.7, ISO1600, 105mm)

 本当に角の部分だけが浮いているなぁ。角がなければ普通のハゼかギンポのようだ。
  (2004:07:04 13:08:52,NIKON D70, 絞り優先, F6.0(3F,A), 10/500, 1.3, ISO1600, 105mm)

 甲子園浜で一番手軽に撮影できるのがハゼ。2匹仲良く並んでいる姿を撮影することができた。
  (2004:07:04 13:26:40,NIKON D70, 絞り優先, F6.0(3F,A), 10/5000, 1.3, ISO1600, 105mm)


  (2004:07:04 13:28:26,NIKON D70, 絞り優先, F6.0(3F,A), 10/8000, 0.7, ISO1600, 105mm)

 甲子園浜の水中にいるのは魚だけではない。こんなガザミもいる。岸辺で見かけるガザミは小さいサイズが多い がこのガザミは結構大きかった。
  (2004:07:04 13:47:19,NIKON D70, 絞り優先, F6.0(3F,A), 10/10000, 0.0, ISO1600, 105mm)

 スズキの子供(このサイズはセイゴ?)もいた。甲子園浜にはスズキも多く生息している。釣りの対象としても 人気で武庫一文字堤防などからシラサエビやルアーを使って50cmサイズ(このサイズはハネ?)が仕留められてい る。
  (2004:07:04 13:48:39,NIKON D70, 絞り優先, F6.0(3F,A), 10/6400, 1.3, ISO1600, 105mm)

 このサイズのスズキは何を食べているのだろうか?ヨコエビなどの動物性プランクトンなのかな?
  (2004:07:04 13:53:25,NIKON D70, 絞り優先, F6.0(3F,A), 10/4000, 1.3, ISO1600, 105mm)

 こうやって(カラーバランスが少しおかしい状態で)見るとスズキも熱帯魚のように見えてしまうから不思議 なものだ。
  (2004:07:04 13:55:35,NIKON D70, 絞り優先, F6.0(3F,A), 10/4000, 1.3, ISO1600, 105mm)

 右上の反射面が水面。いかに水深がない場所にボラが群れているかが分かる。下部を見るとカラス貝がたくさん いることも分かる。
  (2004:07:04 13:51:25,NIKON D70, 絞り優先, F6.0(3F,A), 10/6400, 1.3, ISO1600, 105mm)

 ボラは懸命に逆さで泥の中に頭を突っ込み餌を摂っている。
  (2004:07:04 13:51:37,NIKON D70, 絞り優先, F6.0(3F,A), 10/10000, 0.7, ISO1600, 105mm)

カテゴリー「甲子園浜の水中」 のエントリー