甲子園浜の浜辺(2004年04月21日)


 今日も晴れ。潮がそこそこ引く日とあって人も多かった。
  (2004:04:21 13:54:49,FinePixS1Pro, オート, F7.0(56,C), 74/8, 0.0, ISO400, 54mm)

 潮干狩りは6月上旬ぐらいまでやっている人がいる。しかしさすがに6月に入ると収量も落ちてくる。やはり時期 的には3~4月、潮位を考えるとこの時期から5月中旬までがベストなのだろうか。
  (2004:04:21 13:54:25,FinePixS1Pro, オート, F7.0(56,C), 73/8, 0.0, ISO400, 54mm)

チチュウカイミドリガニ(Carcinus aestuarii)ガザミ科

 岩の隙間に隠れているカニを発見。
  (2004:04:21 12:31:39,FinePixS1Pro, オート, F4.0(37,C), 52/8, 0.0, ISO400, 54mm)

チチュウカイミドリガニ(Carcinus aestuarii)ガザミ科

 引っ張り出してみるとチチュウカイミドリガニだった。
  (2004:04:21 12:32:14,FinePixS1Pro, オート, F6.0(52,C), 71/8, 0.0, ISO400, 54mm)

チチュウカイミドリガニ(Carcinus aestuarii)ガザミ科


  (2004:04:21 12:32:28,FinePixS1Pro, オート, F6.0(50,C), 70/8, 0.0, ISO400, 54mm)

チチュウカイミドリガニ(Carcinus aestuarii)ガザミ科

 こっちを脅しているのだろうか。
  (2004:04:21 12:33:17,FinePixS1Pro, オート, F6.0(53,C), 71/8, 0.0, ISO400, 54mm)

 ここには何もいないような感じだが...
  (2004:04:21 12:35:11,FinePixS1Pro, オート, F6.0(52,C), 71/8, 0.0, ISO400, 54mm)

 何やら形が...
  (2004:04:21 12:35:47,FinePixS1Pro, オート, F6.0(52,C), 71/8, 0.0, ISO400, 54mm)

 出てきたのはガザミ。冬の干潮時には小さいけどガザミが大量にいるから獲ってきてダシをとると最高にうまい。 ただ挟みは小さくても強烈。
  (2004:04:21 12:36:17,FinePixS1Pro, オート, F6.0(52,C), 71/8, 0.0, ISO400, 54mm)

 一番後ろの足がヒレになっている。ガザミは"渡りガニ"と呼ばれるようにこのヒレを器用に使って泳ぐ。
  (2004:04:21 12:36:56,FinePixS1Pro, オート, F7.0(56,C), 73/8, 0.0, ISO400, 54mm)

 カニの死体も漂っていた。もしかしたら死体ではなくて脱皮した後の殻かもしれない。
  (2004:04:21 12:38:57,FinePixS1Pro, オート, F6.0(51,C), 70/8, 0.0, ISO400, 54mm)

 甲子園浜には多くのヤドカリも住んでいる。貝類よりもヤドカリの方が数はおおいのではないだろうか?(そんな ことはないか)
  (2004:04:21 12:41:31,FinePixS1Pro, オート, F6.0(4F,C), 69/8, 0.0, ISO400, 54mm)

チチュウカイミドリガニ(Carcinus aestuarii)ガザミ科

 こんな形をしたカニも発見。
  (2004:04:21 12:47:55,FinePixS1Pro, オート, F6.0(4E,C), 68/8, 0.0, ISO400, 54mm)

チチュウカイミドリガニ(Carcinus aestuarii)ガザミ科

 裏返すとこんな感じ。オスだろうか。でもメスっぽいな。
  (2004:04:21 12:48:05,FinePixS1Pro, オート, F6.0(52,C), 70/8, 0.0, ISO400, 54mm)

 パイプムシも群生している。チヌの格好の餌になるということで獲りに来る人も見かけることが多い。
  (2004:04:21 12:53:02,FinePixS1Pro, オート, F7.0(54,C), 72/8, 0.0, ISO400, 54mm)

チチュウカイミドリガニ(Carcinus aestuarii)ガザミ科

 チチュウカイミドリガニが歩き回っているのを発見。
  (2004:04:21 13:13:57,FinePixS1Pro, オート, F6.0(4D,C), 68/8, 0.0, ISO400, 54mm)

 足を怪我してしまった。こんなことがあるからこの後からは海の中でサンダルを使うのはやめてマリンブーツに した。
  (2004:04:21 13:22:03,FinePixS1Pro, オート, F5.0(42,C), 60/8, 0.0, ISO400, 54mm)

ヨウジウオ(Syngnathus schlegeli )ヨウジウオ科

 浅瀬をばちゃばちゃ歩いていたら...今度はこんなものを発見。
  (2004:04:21 13:30:43,FinePixS1Pro, オート, F6.0(4F,C), 69/8, 0.0, ISO400, 54mm)

ヨウジウオ(Syngnathus schlegeli )ヨウジウオ科

 こんな形をしていても魚。タツノオトシゴの仲間のヨウジウオ。浅瀬をすべるようにゆったり泳いでいる。
  (2004:04:21 13:30:53,FinePixS1Pro, オート, F6.0(4F,C), 69/8, 0.0, ISO400, 54mm)

モクズガニ(Eriocheir japonicus)イワガニ科

 モクズガミも発見。海に産卵のために来たのだろう
  (2004:04:21 13:44:57,FinePixS1Pro, オート, F6.0(4F,C), 69/8, 0.0, ISO400, 54mm)

モクズガニ(Eriocheir japonicus)イワガニ科

 ...と思ったらオスだった。モクズガニは美味しい(らしい)けど寄生虫に注意。調理に使った機材は熱湯 で殺菌しないとやばいらしい。
  (2004:04:21 13:45:11,FinePixS1Pro, オート, F7.0(55,C), 73/8, 0.0, ISO400, 54mm)

モクズガニ(Eriocheir japonicus)イワガニ科

 甲子園浜で見かけるモクズガニは結構大きい気がする。ただハサミでやられるのが恐くて捕まえる気はしないけど。
  (2004:04:21 13:45:31,FinePixS1Pro, オート, F6.0(4F,C), 69/8, 0.0, ISO400, 54mm)

モクズガニ(Eriocheir japonicus)イワガニ科

 海の中には死んでいるモクズガニもいた。産卵後(これはオスだけど)は死ぬらしい。
  (2004:04:21 13:46:53,FinePixS1Pro, オート, F6.0(4F,C), 69/8, 0.0, ISO400, 54mm)

ケフサイソガニ(Hemigrapsus penicillatus)イソガニ科

 泡を吹いているカニもいた。
  (2004:04:21 13:53:21,FinePixS1Pro, オート, F5.0(41,C), 59/8, 0.0, ISO400, 54mm)

 パイプムシは海の中では花のように開いている。
  (2004:04:21 14:25:59,FinePixS1Pro, オート, F6.0(51,C), 70/8, 0.0, ISO400, 54mm)

 パイプを割ってみるとこんな感じ。オレンジのゴカイみたいなのが中にいる。
  (2004:04:21 14:26:23,FinePixS1Pro, オート, F5.0(47,C), 63/8, 0.0, ISO400, 54mm)

モクズガニ(Eriocheir japonicus)イワガニ科

 こっちでもモクズガニを発見。
  (2004:04:21 14:26:40,FinePixS1Pro, オート, F6.0(4C,C), 67/8, 0.0, ISO400, 54mm)

カテゴリー「甲子園浜の干潟」 のエントリー