地図にラベルを書き加える

はじめに

 Google Maps(Google Local)のAPIを利用する方法を簡単に紹介しています。今回 は「地図の中に常に固定した位置に表示されるラベルを追加する方法について」です。


スクリプトの変更

 数回前に作成したコードに1行追加します。
<!DOCTYPE html PUBLIC "-//W3C//DTD XHTML 1.0 Strict//EN" "http://www.w3.org/TR/xhtml1/DTD/xhtml1-strict.dtd">
<html xmlns="http://www.w3.org/1999/xhtml">
  <head>
    <meta http-equiv="Content-Type" content="text/html; charset=utf-8">
    <script src="http://maps.google.com/maps?file=api&v=1&key=ABQIAAAAJ2A-EncISppmZHF0oZq2MxSIqVgmEE7Z7jvRqG49DJtM7mV-6xQVluTrLna8DIEesDPeKpUSnejCaA" type="text/javascript"></script>
  </head>
  <body>
    <div id="map" style="width: 500px; height: 400px"></div>
    <div id="label_test" style="position: absolute; left: 100px; top: 20px; padding: 3px; text-align: center; background-color: white; border: 1px solid black; z-index: 99;">甲子園駅と甲子園浜</div>
    <script type="text/javascript">
    //<![CDATA[
    
    var map = new GMap(document.getElementById("map"));
    map.addControl(new GSmallMapControl());
    map.addControl(new GMapTypeControl());
    map.centerAndZoom(new GPoint(135.3659722, 34.72072222), 4);
    
    function AddGMarker(objMap,nLatitude,nLongitude,strHtml)
    {
       var objPoint = new GPoint(nLatitude,nLongitude);
       var objMarker = new GMarker(objPoint);

       GEvent.addListener(objMarker,"click",function(){ objMarker.openInfoWindowHtml(strHtml); });
       objMap.addOverlay(objMarker);
    }

    AddGMarker(map,135.3659722,34.72072222,"<img src=http://www.dinop.com/google/map/use_html_comment_test.gif align=left>甲子園駅<br><br><a href=http://www.hanshintigers.jp/ target=_blank>阪神タイガース</a>の本拠地としても知<br>られる甲子園球場の目の前にあり<br>ます。<br clear=left>");
    AddGMarker(map,135.3585277,34.70730555,"甲子園浜");
    
    //]]>
    </script>
  </body>
</html>
 赤字が追加する部分です。ラベルはDIVタグなどで位置などをスタイルシートで指定して作成します。 位置を移動したい場合は「left: 100px; top: 20px;」の部分を変更します。
 太字の部分はAPI Keyです(人それぞれ異なる値です)。

 実際に動かすとドラッグによって移動しないラベルが表示されました。


カテゴリー「GoogleマップAPI」 のエントリー