MetaTrader 4の基礎的なチャート操作

WS22.gif
MetaTrader 4の左側「気配値表示」の中からチャートを表示したい通貨ペアを探し、右クリックする。

WS23.gif
そして現れたメニューから「チャート表示」を選択する。

WS24.gif
これでウインドウが開く。

WS25.gif
そしてしばらく待つとチャートが表示される。

WS26.gif
タイトルバーの部分をダブルクリックする。

WS27.gif
少しは大きく表示される。

WS28.gif
チャートを1分足に切り替えたいときは「M1」ボタンを押せばいい。

WS29.gif
「M1」は1分足、「M5」は5分足、「M15」は15分足、「M30」は30分足、「H1」は1時間足、「H4」は4時間足、「D1」は日足、「W1」は週足、「MN」は月足をそれぞれ示す。

WS31.gif
チャート表示をロウソク足に切り替えたいときは「Candlesticks」ボタンを押す。

WS34.gif
チャートが小さすぎて分かりずらいので「+」ボタンで拡大表示する。

WS36.gif
「Bar Chart」ボタンでは図のようなカギ足で表示される。

WS38.gif
「Line Chart」ボタンでは文字通り1本の線で結んだチャートとなる。

WS40.gif
縮小表示したいときは「-」ボタンを押す。

WS41.gif
拡大や縮小などの操作をするとチャートの描画位置が若干ずれるときがある。このような場合はチャート上をドラッグする。

WS42.gif
これで右側の隙間がなくなりチャートがきちんと表示された。


カテゴリー「自動売買でFX」 のエントリー