ウインドトーカーズ

 ウインドトーカーズを見た。ジョン・ウー監督でニコラス・ケイジの出てるヤツ。サイパン戦で暗号を日本に知られないように暗号がわかる人間を守る、守り切れなきゃ殺すっていう任務を負ったニコラス・ケイジの苦悩を描いた作品?...って書くとなんかいいかも。
 実際には何かブラックホークダウンみたいに撃って撃って死んで死んでの繰り返し。とにかくずっとそんな感じで何が何だかって状態。まぁそこそこ面白かったけど、ヒットしなかったのもうなずけるかな。

 関係ないけどチャーリー・ホワイトホース役で出てたロジャー・ウイリー。ホームページに「今年アメリカで公開予定の"Adaptation"にも出演している」って書いてあるけど、Adaptationって...あれかなぁ、ロビン・クックの小説が原作の映画??!見たい!

カテゴリー「日記」 のエントリー