岩屋海水浴場

帰りは岩屋港から高速船。高速船の名にふさわしく速い船で淡路大橋をくぐって明石港。市場でサメを買って帰宅。首を落として3枚におろして、半身をアライと湯通しで食った。サメも結構いけるなぁ。3人で淡路島へ。舞子で高速バスに乗り換えて岩屋ポートで下車。400円で淡路島に渡れるんだから安いよなぁ。
でバスから降りた岩屋港の目の前には絵島。これは知らなかったけど結構有名な島らしい。ホントに絵みたいな作りの地層が見えて変な感じ。そんなのを見ながら5分ほど歩く岩屋海水浴場に到着!...でも最悪。砂浜自体は広いのに、ブイで囲まれている泳げる範囲はめっちゃ狭い!しかも監視してるおばちゃんが「警戒線の近くにはいかないでください。飛び込み台近くで泳いでください!」とうるさく言いまくる。もう最悪。そんなんイイジャン。
この調子じゃ大和島の方(岩場で流れが強く深いとこ)で泳いだら文句言われそうだったから見えない奥側から隠れるように1人で海へ。なんでこんなことをしなくちゃいけないんだろう、とか思いながら泳ぎ出すと...いるいる。メバルやらベラ、イソギンポなんかがいっぱい。いい感じ。さらにはイカの群れやタコまでも。モリがあったら獲れるかもしれないのに...そんなこんなで悔しい思いをしつつも昼過ぎまで写真を撮って帰路に。

カテゴリー「日記」 のエントリー