コラテラル・ダメージ

 はっきり言って期待してたのはたった1つ、「ビルが破壊されること」...完全に裏切られた。ふざけんなよ。まったく。こんなんだったら公開延期する理由なんか1つもないじゃん。めっちゃくちゃむかつく。こんなんになるって知ってたらキューティ・ブロンド観てたよ。まったくもう。クリフ・カーティスは好きだけどなんか今回の映画じゃ表情も弱々しくて全然テロリストの主導者には見えなかったし。まじで最悪。 しばらく前にコラテラル・ダメージを観た。WTCなんかがやられたからって公開延期して「公開延期から半年 シュワルツェネッガーの...」なんとかかんとかって言ってた映画。

カテゴリー「日記」 のエントリー