M45&フィルタ

 今度はフィルタを入れてM45。どちらもFinePixS1ProとAF Micro Nikkor 105mm/F2.8D絞り開放の30秒露出ISO800で撮影。
 上はR64っていう白黒フィルム用の天体撮影用フィルタを使用。露出が足りなくてダメダメ。ISO1600で撮影しとけばよかったなぁ。下はYA2っていう白黒フィルム用のコントラスト強調フィルタを使用。こっちは露出はかけられたからちっとはまし?でもどっちの写真もピンぼけな...

 昨日のToUCamProはプリアンプを切ることなしに改造動作確認できた。よかったよかった。でもこのままだとレンズも固定できないし望遠鏡にも付けられないから何にも使えないゴミなんだよなぁ。なんとかせねば。
 でちょっと考えたんだけど...ToUCam Proで使われているA/DコンバータはTDA8787っていう10bitのもの。こいつは単にCCDの7ピンからの出力をデジタル変換してるだけなんだから...16Bit A/DコンバータICをここにつなげてRS232Cかなんかで画像データを送ればいい感じのCCDカメラになるのでは?!CCDタイミングはToUCamから取れるわけだし...
 ここまで来ると本当にFinePixS1Proを分解したくなってくる...ヤフオクで7万円切ってるみたいだし。

カテゴリー「日記」 のエントリー