ワカメの佃煮


 大阪湾ではワカメの旬は4~5月ぐらい。6月の下旬ともなると大きくなりすぎて 先っぽが溶け始めたワカメだけになる。葉ワカメも茎ワカメも非常に硬くて刺身で は食べる気がしない。この時期のワカメは煮込んで食べるに限る。
  (2006:06:20 16:41:29,NIKON D70, シャッター優先, F8.0(50,A), 10/2500, 0.3, ISO400, 60mm)

 葉も茎も刻む。几帳面に刻まなくても適当に切ればいい。
  (2006:06:20 23:31:16,NIKON D70, 絞り優先, F9.0(5A,A), 10/600, 1.0, ISO200, 60mm)

 そしてフライパンに入れて、醤油、ミリン、酒、砂糖で煮込む。醤油と砂糖は 多めにする。
  (2006:06:20 23:32:44,NIKON D70, 絞り優先, F9.0(5A,A), 10/600, 1.0, ISO200, 60mm)

 しばらく煮込んだら出来上がり。(よく言えば)歯ごたえがあって甘辛くてご飯と 一緒に食べると美味しい。
  (2006:06:21 19:14:41,NIKON D70, 絞り優先, F9.0(5A,A), 10/600, 0.3, ISO200, 60mm)

カテゴリー「変な料理の作り方」 のエントリー