ワカメの刺身


 ワカメと言うと「緑色」と思うが、あれは茹でた後の色。海に生えているとき は昆布のように褐色をしている。
  (2006:06:20 16:41:29,NIKON D70, シャッター優先, F8.0(50,A), 10/2500, 0.3, ISO400, 60mm)

 お湯にさらすと一瞬で色が緑色に変わる。
  (2006:06:20 19:59:47,NIKON D70, 絞り優先, F9.0(5A,A), 10/600, 1.3, ISO200, 60mm)

 褐色のワカメを食べる量だけお湯に入れて緑色にする。一瞬鍋に投入するだけでいい。 緑色になったらすぐに鍋から上げて水道水にさらして冷やす。そして1口サイズに刻む。
  (2006:06:20 20:04:35,NIKON D70, 絞り優先, F9.0(5A,A), 10/600, 1.0, ISO200, 60mm)

 皿に盛ったら出来上がり。食べるときは生姜醤油で。毎年数キロ分のワカメをこうやって 刺身で食べている気がする...食べすぎ?!
  (2006:06:20 20:07:42,NIKON D70, 絞り優先, F9.0(5A,A), 10/600, 1.0, ISO200, 60mm)

カテゴリー「変な料理の作り方」 のエントリー