スルメイカのクチバシ


 スルメイカのクチバシ。まだ3月なのに今年だけで50個(50匹分)ぐらい食べていると思うぐらい 食べた。これがなかなか美味しくてやめられない。
  (2006:02:20 16:15:34,NIKON D70, 絞り優先, F5.0(38,A), 10/600, 0.3, ISO200, 55mm)

 クチバシはイカの口の部分で写真のように鳥のクチバシのようなものがあるからそんな風に呼ばれ ている。口の周りにはスルメイカが海の中で食べたプランクトンの死骸が残っていてかなり汚い。また 黒い部分は硬くて食べれないから綺麗に取り除く。
  (2006:02:20 16:16:45,NIKON D70, 絞り優先, F5.0(38,A), 10/600, 0.3, ISO200, 55mm)

 で、綺麗にした状態がこれ。
  (2006:02:20 16:19:13,NIKON D70, 絞り優先, F14.0(8C,A), 10/600, 0.3, ISO200, 55mm)

 たった8個のクチバシを処理しただけでこれだけの黒いのが取れた。これはゴミ箱へ。
  (2006:02:20 16:19:19,NIKON D70, 絞り優先, F14.0(8C,A), 10/600, 0.3, ISO200, 55mm)

 洗ったクチバシは串に刺す。
  (2006:02:20 16:21:03,NIKON D70, 絞り優先, F14.0(8C,A), 10/600, 0.3, ISO200, 55mm)

 そして焼く。完全に焼ききらないで、ミディアムレア状態の方が旨い。
  (2006:02:20 18:40:38,NIKON D70, 絞り優先, F14.0(8C,A), 10/600, 0.3, ISO200, 55mm)

 あとはポン酢を付けて食べるだけ。マヨネーズ&ポン酢でもOK。
  (2006:02:20 18:46:11,NIKON D70, 絞り優先, F14.0(8C,A), 10/600, 0.3, ISO200, 55mm)

カテゴリー「変な料理の作り方」 のエントリー