身欠きニシン


 箱入りのニシンの半身が6枚、3匹分で249円で売っていたから購入。帰ってから調べてみたら 「身欠きニシン」と呼ぶらしい。ちなみに箱には「みがき鰊」と書かれていた。
  (2006:01:23 21:34:56,NIKON D70, 絞り優先, F4.0(28,A), 10/600, 0.7, ISO200, 55mm)

 料理にはまず米のとぎ汁を用意する。今回はお米2合に水を入れて一発目の汁を利用した。
  (2006:01:23 21:35:40,NIKON D70, 絞り優先, F4.0(28,A), 10/600, 0.7, ISO200, 55mm)

 用意したとぎ汁にニシンを漬けて1日程度放置する。1日経っても身が固すぎるようだったら もう1日漬けておく。
  (2006:01:23 21:36:59,NIKON D70, 絞り優先, F4.0(28,A), 10/600, 0.7, ISO200, 55mm)

 1日程度経ったらとぎ汁を捨てる(今回は猫にあげたら美味しそうに全部飲み干していた。な んだかなぁ)。
  (2006:01:24 18:29:35,NIKON D70, 絞り優先, F4.0(28,A), 10/600, 0.7, ISO200, 55mm)

 鍋なりフライパンなりに煮汁を用意する。味噌汁少し、カツオ節ちょっと、砂糖、しょう油、酒、水 を入れた。
  (2006:01:24 18:32:12,NIKON D70, 絞り優先, F4.0(28,A), 10/600, 0.7, ISO200, 55mm)

 煮汁に身欠きニシンを入れて煮る。
  (2006:01:24 18:33:38,NIKON D70, 絞り優先, F4.0(28,A), 10/600, 0.7, ISO200, 55mm)

 しばらく煮たら出来上がり。そのまま食べてもいいし、ソバに入れてニシンそばにしてもOK. 美味しかったぁ。
  (2006:01:25 12:03:15,NIKON D70, 絞り優先, F4.0(28,A), 10/600, 0.7, ISO200, 55mm)

カテゴリー「変な料理の作り方」 のエントリー