サヨリを捌く


 海で20cm程度のサヨリを20匹ほど獲って来た。サヨリは時間が経つと 内臓周りから臭みが出るらしいので眠いけど捌くことに。
  (2005:10:08 02:17:13,NIKON D70, 絞り優先, F4.0(2D,A), 10/600, 0.7, ISO200, 55mm)

 サヨリは水面近くのプランクトンなどをすくうようにして食べる。そんな 食べ方に適するように進化したのか上あごが異様に短い。
  (2005:10:08 02:17:19,NIKON D70, 絞り優先, F4.0(2D,A), 10/600, 0.7, ISO200, 55mm)

 一部のサヨリにはサヨリヤドリムシが寄生してた。だからなのか泳ぎ方が トロかった。
  (2005:10:08 11:03:08,NIKON D70, 絞り優先, F5.0(32,A), 10/250, 1.0, ISO640, 55mm)

 細長い魚だから捌きずらそうな気もするけど、やってみるとこれが 意外に簡単。
  (2005:10:08 11:04:27,NIKON D70, 絞り優先, F5.0(32,A), 10/600, 1.0, ISO640, 55mm)

 まずは頭を落とす。サヨリの糸造りとかにするときは残すのかもしれない けど、そんな洒落た料理は作る力もなければ作る気もないので容赦なく。
  (2005:10:08 11:04:52,NIKON D70, 絞り優先, F5.0(32,A), 10/600, 1.0, ISO640, 55mm)

 内臓を出すため腹に包丁で切れ目を入れる。
  (2005:10:08 11:05:37,NIKON D70, 絞り優先, F5.0(32,A), 10/600, 1.0, ISO640, 55mm)

 そしてちょっとだけ詰まってる内臓を出す。腹の内側は黒い膜が張っている。 この黒いのが残っていると苦くて味が不味くなるから綺麗に落とす。
  (2005:10:08 11:06:16,NIKON D70, 絞り優先, F5.0(32,A), 10/600, 1.0, ISO640, 55mm)

 黒いのを落とせた。この作業が面倒。
  (2005:10:08 11:07:06,NIKON D70, 絞り優先, F5.0(32,A), 10/600, 1.0, ISO640, 55mm)

 後は普通の魚と同じように3枚におろす。
  (2005:10:08 11:10:07,NIKON D70, 絞り優先, F5.0(32,A), 10/600, 1.0, ISO640, 55mm)


 綺麗に背骨まで取れる。   (2005:10:08 11:10:53,NIKON D70, 絞り優先, F5.0(32,A), 10/600, 1.0, ISO640, 55mm)

 おろせたら皮を向いて身の出来上がり。
  (2005:10:08 11:11:34,NIKON D70, 絞り優先, F5.0(32,A), 10/600, 1.0, ISO640, 55mm)

 このまま贅沢食いをするのもよし。刻んで普通の刺身にするのもよし。どっち にしても美味しく食べれる。
 サヨリは刺身でも焼いても、干しても美味いオールマイティな魚で、しかも 明石に行くと1皿300~500円で売ってるから値段も安いしお勧め。
  (2005:10:08 11:11:54,NIKON D70, 絞り優先, F5.0(32,A), 10/600, 1.0, ISO640, 55mm)

カテゴリー「変な料理の作り方」 のエントリー