見えない爆撃機

 トータルフィアーズ(恐怖の総和)はCIAアナリストのジャック・ライアンがロシアとアメリカの核戦争を止めるってやつだけど、この小説はNSAのアッシュ(やっぱりアナリスト)がやっぱりロシアとアメリカの核戦争を止めるっていう内容。完全に同じような。しかもタイトルにもあるステルス機はたいした役割を果たさないし...
二見書房
  
B.ウィリアムズ

★☆☆☆☆


 冷戦後、アメリカ大統領はB2配備の中止などを行い軍備を一気に削減する方針を立てた。これはロシアの「量」に対し「質」で勝負という長期計画だった。これを察知して焦ったロシアはミサイル原潜を秘密裏に撃沈?!世界は一気に大戦モードに突入して行った。そんな中、NSA局員のアッシュは...


カテゴリー「読んだ本」 のエントリー