スロー・リバー

 なんか面白くなさそうなストーリだけど、ラルフ・ピーターズの小説よりははるかに面白い。というか一見浅いストーリーだけど奥が深い。色々な時代の話しが交錯して紹介されてるから読んでてちょっと戸惑ったりもしたけど。
ハヤカワ文庫
  
ニコラ・グリフィス

★★☆☆☆


 各個人は電子的なIDを手に埋め込まれ管理されている近未来のイギリス。ここで誘拐犯から逃げた、IDも着衣も持たないローアは怪しげな仕事をしている女性に助けられた。大富豪の自分の家に戻れないローアは女性に偽IDを工面してもらい新しい人生を歩み始める...


カテゴリー「読んだ本」 のエントリー