真夜中の復讐者

 ジャック・ヒギンズおとくいのシチリアのマフィアもの。場面設定的にちょっとこれはなぁって思いたくなることもあるけど。ストーリー的には斬新的とまではいかないにせよ、面白かった。
ハヤカワ文庫
  
ジャック・ヒギンズ

★★★☆☆


 金の密輸が発覚し収容所に入れられた元傭兵ステイシー。彼は傭兵時代のボス、ショーンにより救出された。ショーンが救出した理由はただ1つ。仕事を手伝ってもらうためだった。その仕事はシチリアで誘拐された大富豪の娘を取り返すこと。共に娘を奪い返す作戦を進めるショーンとステイシー。しかし彼らは昔と同じ関係にないことに気がつき最後には...


カテゴリー「読んだ本」 のエントリー