インヴェイジョン~侵略~

 映画化もされた小説。主人公はビバリーヒルズ高校白書/青春白書でディラン役をやっていたルーク・ペリー。いい所はそれだけ。後は小説も映画もダメ駄目。やっぱりロビン・クックは医療物がいいや。
ハヤカワ文庫
  
ロビン・クック

★☆☆☆☆


 医療物が多いロビン・クックによる宇宙物のSF小説。
 何の変哲もないということもない小さな小石が大量に宇宙から落下。これを触った一時的に流感にかかり、直ると人が変わったかのように元気になるが...


カテゴリー「読んだ本」 のエントリー