十一番目の戒律

 ジェフリー・アーチャーらしからぬ小説。それゆえになんとなく物足りなさも。ストーリー的にも無理があるし。やっぱりジェフリーの小説は商売モノの方がいいな。
新潮文庫
  
ジェフリー・アーチャー

★★☆☆☆


 CIAの名狙撃手コナー。彼は次期ロシア大統領の暗殺を指示された。命令に従いロシア入りしたコナー。しかしその指令は”知りすぎている”コナーを邪魔だと考えた上層部の罠だった。ロシアで捕まり死刑宣言を受けたコナーの運命は...


カテゴリー「読んだ本」 のエントリー